調達SSは、お客様(バイヤー)の立場にたって、調達改革、購買改革を推進していくためのさまざまなサービスをご提供いたします。

神奈川県県土整備局 競り下げ入札案件のご案内

リバースオークション開催のお知らせ

このたび、株式会社インフォソーシングは、神奈川県から平成24年度より引き続き「競り下げシステム運営等業務」を受託いたしました。この競り下げシステムはインフォソーシングが提供しているリバースオークションクラウドサービス「調達サービスステーション」を活用して実施いたします。

競り下げ入札への参加は神奈川県の参加資格要件をみたす者に限られますが、サプライヤー企業様におかれましては、ぜひ競り下げ入札への参加をご検討くださいますよう、お知らせをさせていただきます。



現在公開している案件は下記の通りです。

現在公開している案件はありません。



【競り下げへの参加方法と流れ】

本競り下げへの参加方法についてご案内いたします。


(1)競り下げ関連図書をご請求ください。

株式会社インフォソーシングサイトより、本件に関する資料請求をお願いいたします。弊社より詳しい資料ダウンロード方法をご案内いたします。

 【現在、資料請求は受け付けておりません】

メールにてご依頼される場合は、メール件名「競り下げ関連図書依頼」として、contact@infosourcing.co.jp迄、ご依頼ください。尚、メール本文には会社名、部署名、氏名、電話番号、電子メールアドレスをご記入くださいますようお願いいたします。弊社担当より折り返しご連絡させていただき、競り下げ関連図書の入手方法をご案内させていただきます。


(2)質疑受付

競り下げ仕様書等への質問がある場合、競り下げ関連図書に含まれる「質問シート」でご質問ください。弊社にて質問を取りまとめ、期限までに回答をご用意してご連絡させていただきます。


(3)参加申込

競り下げへの参加をご希望される場合、競り下げ関連図書に含まれる「競り下げ参加申込シート」にご記入いただき、期日までに送付いただきます。
「競り下げ参加申込シート」ご提出時に、平成20年4月1日以降に、予定する規模と同等以上の規模の据付、試験調整を含む納入実績があることが分かる契約書等の写しをご提出いただきます。


(4)製品提案受付

競り下げの対象製品については、競り下げ関連図書に含まれる「製品提案書」にご記入いただき、期日までに送付いただきます。提出された「製品提案書」は神奈川県にて技術審査を行います。


(5)競り下げシステムのアカウント開設

神奈川県により競り下げの参加が認められた場合、弊社にて競り下げシステムのIDを発行し、通知いたします。審査の結果、神奈川県から参加が認められなかった場合もご通知いたします。


(6)競り下げシステムのログイン、テスト入札

参加事業者様は上記IDを使用して競り下げシステムにログインします。
競り下げのテスト入札を行い、動作環境等のご確認をいただきます。


(7)競り下げ入札案件の公示を通知いたします。


(8)競り下げ開催日に参加事業者様が弊社システムにて入札します。

入札結果により、参加事業者様には詳細見積書をご提出いただきます。
落札事業者は神奈川県と履行協定書を締結します。




【競り下げとは】
「リバースオークション」方式とも呼ばれている手法で、買い手が調達したい物品について仕様などの条件を提示し、制限時間の範囲内で、インターネット上で、売り手同士が自社の価格を競り下げていく方式の競争入札制度です。通常の入札とは異なり、各参加事業者から入札された金額は他の参加者に開示され、最低入札金額を下回る金額での再入札を行うことができる方式です。詳しくは、 競り下げステムの「競り下げ入札の手引き」をご参照下さい。

【神奈川県:リバースオークションの試行実施について】
神奈川県ホームページ(外部リンク)

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社インフォソーシング
■担当  調達サービスステーション事務局
■E-mail contact@infosourcing.co.jp



このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。当サイトにおいてご入力いただいた個人情報(住所、氏名、電話番号、e-mailアドレス等)は、プライバシーポリシーに基づき適正に管理いたします。 SSL グローバルサインのサイトシール